« 第304回 需要予測の方法 | トップページ | 第306回 検定の種類と特徴 »

2013年7月22日 (月)

第305回 流通市場における開示(4)継続開示書類の内容

第305回は、経営法務より「流通市場における開示(4)継続開示書類の内容」です。

ついに書籍発売です!
また書籍を購入頂いた方限定のPDF(200ページ超え過去問集)は
右サイドバーよりダウンロードしてください!

詳しくは下のお知らせをご覧ください!


---

中小企業診断士暗a記研究会からのお知らせ①

秘伝!診断士1次試験ゴロ合わせ合格術 2013年版
2013年3月1より好評発売中です。

昨年までの2巻構成の『秘伝!中小企業診断士1次試験暗記術シリーズ』は
今年より1巻に濃縮され生まれ変わりました

今年のコンセプトは、過去問を徹底的に分析し、
過去10年間の試験で3回以上出題されている箇所のみを
ゴロ合わせ
にしました。

また、長すぎて使えない、短すぎて大事な箇所がない、
といったゴロ合わせも徹底的に見直して、
よりよいものにブラッシュアップしています。

お値段は2巻→1巻となったことにより、リーズナブルになりました

さらに過去問については、本書を購入いただいた読者の方限定で
右サイドバーより無料でPDFをプレゼントしています

(ダウンロード方法は本書をご確認ください)。

診断士試験の暗記地獄を乗り切るための、
必読の1冊となっております。
ぜひ、書店さん、インターネット書店さんでお買い求めください!

中小企業診断士暗記研究会からのお知らせ②

次回の公開収録は7月27日(土)9時より、東京の渋谷で行います。

応募方法はshindan.*nki@gmail.comの*部分をaに変えたメールアドレスまで
以下を記載しご応募下さい。

① 氏名(漢字と読み仮名)、ペンネーム(あればで結構です)
② 秘伝!診断士暗記術の感想(好きなゴロ合わせやご要望など)

こちらから、折り返し連絡させて頂きます。
皆様のご応募お待ちしております!!!

また、庵谷、安田による著書
『超快速勉強法』は好評発売中!
amazonではコツコツできない人でも短期間でスイスイ受かる! 超快速勉強法
より発売中です。 増刷や新聞広告に何度も掲載されました。
ぜひ、あわせてお買い求めください!

中小企業診断士暗記研究会からのお知らせ③

超快速勉強法実践サロンができました。
勉強法も本を読んだだけでは身につきません。
音声番組やメール、電話などでKEN46が「実践」をサポートします。
無料で登録できるので、右サイドバーよりご登録ください!

また、メルマガも好評配信中です!
『超快速勉強法』など、資格試験などの勉強に役立つ最新情報を配信します。こちらは、右サイドバーのKEN46ニュース配信登録にメールアドレスをご登録ください。

facebookページができました!
こちらでも情報を随時アップデートしていくので、ぜひ下の「いいね!」ボタンを押してください!

---

「shindan305.mp3」をダウンロード

↑PCで聴く場合は、矢印ボタンをクリックすると、番組を再生します。iPod以外の携帯プレイヤーで聴く場合はマウスで右クリックして「対象をファイルに保存」を選んで、mp3形式で保存してお使いください。

=====================================

流通市場における開示(3)継続開示書類の内容

「いないよ、おやじは。ハーブかんで、10時から毎時間。
児童は一番有望らしい」



ないよ内容

次はゴロ合わせ①、つまり継続開示での必要書類のゴロ合わせの順に並べます。

おやじ=(a) )親会社等状況報告書:会社身の情報を提出

ハーブ
=(b) 四半期報告書:四半期報告書を提出する会社は期報告書の提出が

かん
で=(c) 内部統制報告書:公認会計士、査法人による査証明が義務付け

10時
=(d) 臨時報告書:投資判断に重要な影響を及ぼす一定の実が生じた場合に提出

毎時
=(e) 自己株券買付状況報告書:自己株券取得に関する株主総会または取締役会決議があった場合で、ここで定めた期間内における月の己株式の買い付け状況を提出

=(f) 有価証券報告書:公認会計士、査法人による査証明が義務付け

児童
有望=(g) 半期報告書:業年1年とする価証券告書提出会社に義務付け


---

ゴロ合わせとゴロ合わせの詳細、継続開示での必要書類、継続開示書類の提出期限、継続開示書類の内容、それとすべてをまとめたものについては秘伝!診断士1次試験ゴロ合わせ合格術 2013年版206~209ページをご覧ください。

---
庵谷でした!では、また次回お会いしましょう♪

新刊、好評発売中です!
まだお買い求めになっていない方は是非お買い求めください!

|

« 第304回 需要予測の方法 | トップページ | 第306回 検定の種類と特徴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第304回 需要予測の方法 | トップページ | 第306回 検定の種類と特徴 »