« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月27日 (月)

第163回 消費者の8つの権利

第163回は、企業経営理論より「消費者の8つの権利」です。
---

中小企業診断士暗記研究会からのお知らせ①

中小企業診断士暗記研究会では新メンバーを募集しています

現在受験生で頑張っている人、そして、診断士の方。
10万人以上登録している人がいる番組に携わってみませんか?

応募方法はshindan.*nki@gmail.comの*部分をaに変えたメールアドレスまで
以下を記載しご応募下さい。

① 氏名(漢字と読み仮名)、ペンネーム(あればで結構です)
② 秘伝!診断士暗記術でどんなことがしたいかという抱負

こちらから、折り返し連絡させて頂きます。
皆様のご応募お待ちしております!!!

中小企業診断士暗記研究会からのお知らせ②

秘伝!中小企業診断士1次試験暗記術〈2010年版 第1巻〉
秘伝!中小企業診断士1次試験暗記術〈2010年版 第2巻〉
2010年2月18日より同友館より発売中です!

→「ゴロ合わせ自体が覚えにくい!」という方のために、覚えるためのゴロ合わせ帳(PDFデータ)をプレゼント!右サイドバーよりダウンロードできますのでダウンロードしてください。未発表ゴロ合わせや最近の試験傾向に対応したゴロ合わせ、最新の過去問などが詰まって盛りだくさんです。第1巻、第2巻を同時購入された方は「秘伝!診断士暗記術」公開収録でお話してみませんか?ご応募は上のメールアドレスまで!

秘伝!社労士試験暗記術第1巻(労働編)
秘伝!社労士試験暗記術第2巻(社会保険編)

2010年4月15日に同友館より発売!!

→未発表ゴロ合わせや最近の試験傾向に対応したゴロ合わせ、最新の過去問などが詰まって盛りだくさんです。詳細は「秘伝!社労士暗記術」の公式ブログまで!

中小企業診断士暗記研究会からのお知らせ③

最新情報をお伝えする公式twitterアカウントも開設していますので、興味のある方はぜひフォローしてみて下さい。庵谷のアカウントは「ioritani」、46のアカウントは「46s」です。こちらもフォローしてみてください。

Twitter Button from twitbuttons.com

---

「shindan163.mp3」をダウンロード

↑PCで聴く場合は、矢印ボタンをクリックすると、番組を再生します。iPod以外の携帯プレイーで聴く場合はマウスで右クリックして「対象をファイルに保存」を選んで、mp3形式で保存してお使いください。

=====================================

消費者の8つの権利

「消費者は、四川で安易に証券請求」

知らされる権利

川=選択できる権利

安=安全である権利

易=意見を反映させる権利

証=消費者教育を受ける権利

券=健康な環境を求める権利

請=生活の基本的ニーズが保証される権利

求=救済を求める権利


消費者の8つの権利
について

1962年にアメリカ大統領であるケネディにより提唱された、消費者が有しているとされる権利です。当初の4項目から1975年にアメリカ大統領のフォード大統領によりさらに1項目が追加され、さらにその5年後である1980年に国際消費者機構により3項目が追加され、合計8項目になりました。

詳細については、
秘伝!中小企業診断士1次試験暗記術〈2010年版 第1巻〉 152~153ページを参照ください。

---

イジューインこと早野でした!では、また次回お会いしましょう♪
皆様の応援が励みになります。1日1クリックの応援クリック、お願いします↓

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

| | コメント (0)

2010年9月20日 (月)

第162回 クラウディング・アウト

第162回は、経済学・経済政策より「クラウディング・アウト」です。
このゴロ合わせを使って、平成22年の試験問題を解いてみましょう。

---

「shindan162.mp3」をダウンロード

↑PCで聴く場合は、矢印ボタンをクリックすると、番組を再生します。iPod以外の携帯プレイーで聴く場合はマウスで右クリックして「対象をファイルに保存」を選んで、mp3形式で保存してお使いください。

今回は放送上で、直近の平成22年試験の問題が流れます。
公式参考書を用意して実際に解いてみましょう。


=====================================

クラウディング・アウト

「喰らえ!ザリガニどうよ?小さく『一休、Love you』

喰らえ!=クラウディング・アウト
ザリガニどうよ政政策が子率の上昇を招き、資を制してしまうこと

小さく=クラウディング・アウトが小さくなる要因(以下の通り)
一休IS曲線が
Love youLM曲線がやか

クラウディング・アウト
について

財政政策が利子率の上昇を招き、投資を抑制してしまうことです。

IS曲線が急な場合と、LM曲線が緩やかな場合に、クラウディング・アウトの幅が小さくなり、財政政策の効果が大きくなります。逆に、IS曲線が緩やかな場合と、LM曲線が急な場合に、クラウディング・アウトの幅が大きくなり、財政政策の効果が小さくなります。

こちら、2011年版に収録される予定のものを少し早くお届けしました。
2011年版が出版されるのをお待ち下さいね!

ちなみに、IS曲線については第147回、LM曲線については第148回で配信していますので、こちらも、聞いてみてください。

---
次は二次試験ですね!二次試験もすぐに迫ってきます!
毎日の勉強を着実に積みましょうね。

庵谷でした!では、また次回お会いしましょう♪
皆様の応援が励みになります。1日1クリックの応援クリック、お願いします↓

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

| | コメント (0)

2010年9月13日 (月)

第161回 マネジリアル・グリッド

第161回は、企業経営理論 リーダシップ論の変遷④「マネジリアル・グリッド」について、第26回のゴロ合わせを利用して、今年の1次試験で出題された問題にチャレンジしていきます。

---

「shindan161.mp3」をダウンロード

↑PCで聴く場合は、これをクリックすると、番組を再生します。iPod以外の携帯プレイヤーで聴く場合はマウスで右クリックして「対象をファイルに保存」を選んで、mp3形式で保存してお使いください。

今回は放送上で、直近の平成22年試験の問題が流れます。
公式参考書を用意して実際に解いてみましょう。


=====================================

マネジリアル・グリッド

今回はブレーク&ムートンのマネジリアル・グリッドです。

「マネがリアルでGood!とブレークした おとん。元チーマ、仕事は常に人まかせで無関心。生産横取り、人を立てない。」

マネがリアルでGood!=マネジリアル・グリッド

 ブレークしたおとん=ブレーク&ムートン

 チーマ=チームマネジメント型

 仕事=仕事中心型

 常に=常識型

 人(まかせ)=人間中心型

 無関心=無関心型

 生産横取り=生産への関心が横軸

 人を立てない=人間への関心が縦軸

マネジリアル・グリッド(グリッド理論)とは

1962年にテキサス大学の心理学者ロバート・R・ブレイクと数学者ジェーン・S・ムートンにより提唱された組織づくりのための行動科学の理論です。

リーダーシップの行動スタイルを「人への関心」と「生産への関心」という2つの側面から捉えた代表的な行動理論です。リーダーの自己評価と部下の評価を総合し、あるべきリーダー像になるには、どのような自己革新が必要であるかを理解し実践していくことを目的にしています。概要は以下のマトリックス図で表されます。

各スタイルについて

9・9型 チームマネジメント型…業績は高く、組織の信頼も厚い。理想的なリーダーシップのスタイル

9・1型 仕事中心型…業績(生産)のみ重視で部下への関心なし。

5・5型 常識型…部下への関心も業績(生産)への関心もほどほど。

1・9型 人間中心型…部下との人間関係は良好だが、業績(生産)には無関心。仲良しクラブ状態。

1・1型 無関心型…人にも生産にも関心がないため、与えられた仕事のみをこなす組織。

ちなみに、第26回でも配信していますので、
こちらも、聞いてみてください。

---
一次試験の結果が発表されましたね。

既に自己採点で合格を確信して、二次試験に向かっていた方もいれば、経済の加点によって嬉しいサプライズ合格を果たした方もいると思います。

合格された方、本当におめでとうございます!
二次試験の日にピークを迎えることを意識して、ペースを作っていきましょう。

受験生時代は、合格発表の前日まで海外で鋭気を養っていた46でした!では、また次回お会いしましょう♪

皆様の応援が励みになります。1日1クリックの応援クリック、お願いします↓

にほんブログ村 
士業ブログ 中小企業診断士へ

| | コメント (0)

2010年9月 6日 (月)

第160回 中小企業の定義①中小企業基本法上

第160回は、中小企業経営・政策より「中小企業の定義①中小企業基本法上」です。

「shindan160.mp3」をダウンロード

↑PCで聴く場合は、矢印ボタンをクリックすると、番組を再生します。iPod以外の携帯プレイーで聴く場合はマウスで右クリックして「対象をファイルに保存」を選んで、mp3形式で保存してお使いください。

今回は放送上で、直近の平成22年試験の問題が流れます。
公式参考書を用意して実際に解いてみましょう。


=====================================

(2010.9.07追記)

こんにちは、庵谷です。
ついに本日、診断士一次試験の合格発表がありました。

こちらより見ることができますので、
まだの方は見てみてください!

合格した方は、二次試験まであと少しです!
ラストスパートをかけましょう。

残念ながら不合格だった方は、
勉強を始めましょう!

---
中小企業の定義①中小企業基本法上

「名産大市、勝算半々、最後行かん!」
「賞金の二重取りは詐称?いや誤認」


前半は中小企業の定義です。

「製造業等」、「卸売業」、「小売業」、「サービス業」の順で資本金の制限額を覚えます。

名産メーカー(製造業等)が3億円
大市売業が1億円
勝算半々売業とービス業が5千万円(1億円の半分

「最後行かん!」で、前半と同じ「製造業等」、「卸売業」、小売業」、「サービス業」の順番で、従業員数の制限を覚えます。

最後いかん3・1・5・1ハン(ハンドレッド=百)→300人、100人、50人、100人


後半は、小規模企業についての定義です。

賞金小規模企業
二重取り=20人以下の企業
詐称ービス業、
誤認5人以下の企業


中小企業の定義①中小企業基本法上
について

イメージとイメージ図、中小企業の定義②(税法上)、③(会社法上)については秘伝!中小企業診断士1次試験暗記術〈2010年版 第2巻〉154~157ページをご覧ください。

ちなみに、第56回でも配信していますので、
こちらも、聞いてみてください。

---
今年の一次試験を受けられた皆様、本当にお疲れ様でした!
当日はやはり今年も暑くて、空調のきいていない部屋があったり、逆にききすぎている部屋があったりして、大変だったのではないでしょうか?

次は二次試験ですね!二次試験もすぐに迫ってきます!
毎日の勉強を着実に積みましょうね。

庵谷でした!では、また次回お会いしましょう♪
皆様の応援が励みになります。1日1クリックの応援クリック、お願いします↓

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »