« 第161回 マネジリアル・グリッド | トップページ | 第163回 消費者の8つの権利 »

2010年9月20日 (月)

第162回 クラウディング・アウト

第162回は、経済学・経済政策より「クラウディング・アウト」です。
このゴロ合わせを使って、平成22年の試験問題を解いてみましょう。

---

「shindan162.mp3」をダウンロード

↑PCで聴く場合は、矢印ボタンをクリックすると、番組を再生します。iPod以外の携帯プレイーで聴く場合はマウスで右クリックして「対象をファイルに保存」を選んで、mp3形式で保存してお使いください。

今回は放送上で、直近の平成22年試験の問題が流れます。
公式参考書を用意して実際に解いてみましょう。


=====================================

クラウディング・アウト

「喰らえ!ザリガニどうよ?小さく『一休、Love you』

喰らえ!=クラウディング・アウト
ザリガニどうよ政政策が子率の上昇を招き、資を制してしまうこと

小さく=クラウディング・アウトが小さくなる要因(以下の通り)
一休IS曲線が
Love youLM曲線がやか

クラウディング・アウト
について

財政政策が利子率の上昇を招き、投資を抑制してしまうことです。

IS曲線が急な場合と、LM曲線が緩やかな場合に、クラウディング・アウトの幅が小さくなり、財政政策の効果が大きくなります。逆に、IS曲線が緩やかな場合と、LM曲線が急な場合に、クラウディング・アウトの幅が大きくなり、財政政策の効果が小さくなります。

こちら、2011年版に収録される予定のものを少し早くお届けしました。
2011年版が出版されるのをお待ち下さいね!

ちなみに、IS曲線については第147回、LM曲線については第148回で配信していますので、こちらも、聞いてみてください。

---
次は二次試験ですね!二次試験もすぐに迫ってきます!
毎日の勉強を着実に積みましょうね。

庵谷でした!では、また次回お会いしましょう♪
皆様の応援が励みになります。1日1クリックの応援クリック、お願いします↓

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

|

« 第161回 マネジリアル・グリッド | トップページ | 第163回 消費者の8つの権利 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第161回 マネジリアル・グリッド | トップページ | 第163回 消費者の8つの権利 »