« 第102回 「最寄品の特徴」 | トップページ | 第104回 「バーコード①JANコードの特徴」 »

2009年7月13日 (月)

第103回 「投資CF」

中小企業診断士暗記研究会からのお知らせ①

KEN46が歌うオープニングテーマ『Drive my way』、エンディングテーマ『つかんで
が満を持して発売となりました。

ブログの右サイドバーより購入できますので、応援よろしくお願いします!

【iTunes Store】
こちらより購入できるようになりました。以下の写真クリックで購入することができます。


【monstar shop】

つかんで/Drive My Way | monstar.fm つかんで/Drive My Way
KEN46

---------

第103回は、財務会計より「投資キャッシュフロー」です。

「shindan103.mp3」をダウンロード

↑PCで聴く場合は、矢印ボタンをクリックすると、番組を再生します。iPod以外の携帯プレイーで聴く場合はマウスで右クリックして「対象をファイルに保存」を選んで、mp3形式で保存してお使いください。

=====================================

投資キャッシュフロー

イメージおよび、投資キャッシュフローについては
秘伝!中小企業診断士一次試験暗記術第1巻50~51ページ
ご覧ください。一緒に財務キャッシュフローについてのゴロ合わせも記載してあります。

「通してゆこか」

通し=投資有価証券の取得・売却
行こ=有
定資産の取得・売却
か=貸付金の支出・回収

投資キャッシュフローについて

投資キャッシュフローの計算に使われる主な勘定科目は以下のとおりです。

・投資有価証券の取得  -のキャッシュフロー
・投資有価証券の売却  +のキャッシュフロー

・有形固定資産の取得  -のキャッシュフロー
・有形固定資産の売却  +のキャッシュフロー

・貸付金の貸付       -のキャッシュフロー
・貸付金の回収       +のキャッシュフロー

投資キャッシュフローは、投資のためにお金を使うため通常マイナスであり、
営業利益(営業CF)と資金調達(財務CF)のプラスでそれを埋め合わせる、という
ことになります。

----------------------------------------

では、また次回お会いしましょう♪
皆様の応援が励みになります。1日1クリックの応援クリック、お願いします↓

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

|

« 第102回 「最寄品の特徴」 | トップページ | 第104回 「バーコード①JANコードの特徴」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第102回 「最寄品の特徴」 | トップページ | 第104回 「バーコード①JANコードの特徴」 »