« 第103回 「投資CF」 | トップページ | 第105回 「バーコード②NW-7コードの特徴」 »

2009年7月20日 (月)

第104回 「バーコード①JANコードの特徴」

中小企業診断士暗記研究会からのお知らせ

KEN46が歌うオープニングテーマ『Drive my way』、エンディングテーマ『つかんで
が満を持して発売となりました。

ブログの右サイドバーより購入できますので、応援よろしくお願いします!

【iTunes Store】
こちらより購入できるようになりました。以下の写真クリックで購入することができます。


【monstar shop】

つかんで/Drive My Way | monstar.fm つかんで/Drive My Way
KEN46

---------

第104回は、運営管理より「バーコード①JANコードの特徴」です。

「shindan104.mp3」をダウンロード

↑PCで聴く場合は、矢印ボタンをクリックすると、番組を再生します。iPod以外の携帯プレイーで聴く場合はマウスで右クリックして「対象をファイルに保存」を選んで、mp3形式で保存してお使いください。

=====================================

バーコード①JANコードの特徴

イメージについては
秘伝!中小企業診断士一次試験暗記術第2巻54ページ
ご覧ください。

「いやん、YOUのPC、語感がヨーコじゃヨクない」
「ハチだと日本ぽいじゃん?」

いやんEANコード
YOUPCUPCコード
語感=上記2つと互換性がある
ヨーコじゃヨクない=日本では45始まりか49始まり
ハチだと日本ぽい=(桁)のJANコードは日本のみ
じゃんJAN

JANコードの特徴をゴロ合わせで表しています。

 JANコードの特徴について

①EANコード、UPCコードと互換性があり、世界共通コードといえる
②通常13桁で使用されるが、日本独自の8桁コードが使用されている
③日本の国コードは「45」あるいは「49」始まり
※インストアマーキングなどで、独自のラベルを生成する場合はこの限りではなく、
「02」あるいは「20」~「29」を使う

----------------------------------------

そろそろ試験が近づいてきましたが、体調にだけは気をつけてがんばりましょう!
では、また次回、引き続き別のバーコードのゴロ合わせでお会いしましょう。46でした♪

皆様の応援が励みになります。1日1クリックの応援クリック、お願いします↓

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

|

« 第103回 「投資CF」 | トップページ | 第105回 「バーコード②NW-7コードの特徴」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第103回 「投資CF」 | トップページ | 第105回 「バーコード②NW-7コードの特徴」 »