« 第47回 「ドラッカーによるイノベーションのための7つの機会」 | トップページ | 第49回「ライリー&コンバースの法則」 »

2008年5月20日 (火)

第48回 「ライリーの法則」

第48回は、運営管理から商圏分析シリーズ①「ライリーの法則」です。

「shindan048.mp3」をダウンロード

↑PCで聴く場合は、矢印ボタンをクリックすると、番組を再生します。iPod以外の携帯プレイヤーで聴く場合はマウスで右クリックして「対象をファイルに保存」を選んで、mp3形式で保存してお使いください。

=====================================

ライリーの法則

「ばぁさん、バブだわ パパ、プレイボーイ かけっこでかっこいいデブもダメな事情

Rairi_4

ばぁさん=Ba(都市Aに吸収される販売額)

バブ=Bb(都市Bに吸収される販売額)

パパ=Pa(都市Aの人口)

プレイボーイ=Pb(都市Bの人口)

かけっこ=×(かける)

かっこいい=( )カッコ

デブ=Db(都市Bとの距離)

ダメ=Da(都市Aとの距離)

事情=2乗

ライリーの法則とは・・・

2つの都市がその間にある都市から顧客を吸引する場合は、その2つの都市の人口に比例し、距離の2乗に反比例するというものです。別名「小売引力の法則」と呼ばれています。商店街の活性化などではよく用いられる公式になります。都市の人口がその都市の魅力として捉えていると考えるとさらに理解がスムーズになると思います。

次回は商圏分析シリーズ②「ライリー&コンバースの法則」です。

|

« 第47回 「ドラッカーによるイノベーションのための7つの機会」 | トップページ | 第49回「ライリー&コンバースの法則」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216007/41262035

この記事へのトラックバック一覧です: 第48回 「ライリーの法則」:

« 第47回 「ドラッカーによるイノベーションのための7つの機会」 | トップページ | 第49回「ライリー&コンバースの法則」 »